【出版のお知らせ】軽部大教授の著書『組織の:日本的企業組織の再点検』が刊行されました

沼上幹・軽部大・加藤俊彦・田中一弘・島本実(著)『組織の<重さ>:日本的企業組織の再点検日本経済新聞出版社)が、2007年8月24日に刊行されました。

組織の<重さ>:日本的企業組織の再点検
2007年8月24日発売
定価(本体3800円+税)
ISBN 978-4532133375
日本経済新聞出版社
判型・ページ数:A5判 276頁
目次
まえがき
謝辞
第1章 日本企業の組織問題:創発戦略・効率的組織運営を阻む組織の劣化
第2章 組織の〈重さ〉指標の作成
第3章 調整比率と組織の〈重さ〉
第4章 計画・標準化・ルール
第5章 ヒエラルキーと組織の〈重さ〉
第6章 パワー分布と組織の〈重さ〉
第7章 水平関係と組織の〈重さ〉
第8章 組織プロセス変数と組織の〈重さ〉
第9章 組織の〈重さ〉の克服に向かって
終章  日本型組織の再活性化に向けて
付録A  組織の〈重さ〉の確証的因子分析
付録B  達成感と成長機会
付録C  BU内外の調整比率
付録D  組織構造質問票(ミドル用)
参考文献
索引
日本経済新聞出版社のサイトはこちらです。