【お知らせ】青島矢一教授(編)『企業の錯誤/教育の迷走 ― 人材育成の「失われた10年」』が刊行されました

青島矢一(編)『企業の錯誤/教育の迷走―人材育成の「失われた10年」』東信堂)が、2008年8月29日に刊行されました。

企業の錯誤/教育の迷走 ― 人材育成の「失われた10年」
2008年8月29日発売
定価(本体1800円+税)
ISBN 978-4887138599
東信堂
判型・ページ数:四六 208頁
目次
【序章】 失われた一〇年と人材育成・教育システムの改革(青島矢一)
【第1章】学校教育の迷走(苅谷剛彦)
【第2章】企業における人材マネジメントの迷走(石川淳)
【第3章】個別教育システム間での不整合
     ――高等学校と中小零細企業との関係を事例に(筒井美紀)
【第4章】日本企業の品質管理問題と人づくりシステム(加登豊)
【終章】 全体観の欠如と個性の罠(青島矢一)
東信堂のサイトはこちらです。